Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

ほねやすめ安原です。
先日、ご縁で高校ラグビーの関西地区優勝校のメンバーのカラダのメンテナンスに行ってきました。

やはりみんなケガだらけで、それをガマンと根性で乗り切っている感じでした。
ケガの調整とカラダのバランス調整と脳と体全体のつながりを高める調整をさせてもらいました。
あと、全身の筋肉疲労もかなりありました。

どの調整も特に患部に全く触ることなく、その人にとっての最善の必要か所を導き出して
自発的に修復を起こさせることで調整できますので安全で確実です。

映像の1人目は両足の血管に異常があり両膝裏手術歴があり脚に力が入らない、しゃがむとひざ裏が痛い、

練習中に脚がシビレてくるという状態でした。術後のひざ裏の傷の影響の調整と筋肉のバランス、

内臓、脳、足の骨へのアプローチで痛みシビレもなくなり、パワーも増しました。

ただ病院では完全に原因不明の簡単な症状ではないので何度か調整は必要かとは思います。

2人目は両肩の脱臼続きで両肩とも手術をしているのと、腰痛がありました。

その手術、腰痛によって力が出せなくなっている状態でした。調整ヵ所については脳・脳幹、腎臓、膀胱、坐骨神経、

脳の脳幹部、足の骨の調整で痛みなくなりバランスも整いました。

3人目は右肩の脱臼後の痛みでした。

この彼は筋肉のデカさはかなりあったのですが筋肉の出力がうまくできていませんでした。

術前はこれだけデカくても私と胸を合わせて押し合うと私が勝ってしまう状態でした。

脳のつながりと肩の調整、足首、内臓の数か所のバランスの調整で押してもビクともしなく壁のようにどっしり

変化しました。

この後、自己調整の体操と疲労を取る方法を指導して終了しました。

優勝に向けてしっかりフォローしていきたいと思います。

 

スポーツによるケガ、不調や痛み、バランス調整、パフォーマンスアップなどでお悩みの方も
ぜひご相談を。お力になれるかもしれません。

整体院 ほねやすめ http://www.ekiten.jp/shop_712323/

大阪市北区天神橋2-5-22 佐藤ビル2F

06-6357-5224

 

    ほねやすめ